*

ミライース前廻り修理事例

みなさんこんにちは。鈑金のモドーリー伊藤です。

今回はダイハツ ミライースの左前廻りの修理工程をご案内します。まずは損傷箇所を確認するとフロントバンパーは割れて欠損、フェンダーパネルやヘッドライトも前からの衝撃により先端部が曲がっているのが写真でも分かります。そのため今回はバンパーやフェンダーは部品交換で作業することとなります。

まずはバンパーを分解していきますが、今のバンパーは大半がクリップで取り付けられているためクリップを外して脱着します。バンパーが取れると次にヘッドライトの脱着、フェンダー周辺のパーツを取り外していきます。メインのフェンダーパネルはボルトで取り付けられています。取り外す際は他のパーツにキズを付けないよう慎重に外します。脱着が終えたら新品のフェンダーパネルの仮合わせをします。ここではボンネットやドアなどの立て付けを確認しながらヘッドライト等も仮合わせし合わせます。最後の組付けに関わるところになりますので確実に行いズレがないか確認しながら仮合わせします。

仮合わせが終えたらパネルを外し塗装工程に移っていきます。今回はパール塗装の為隣接する左フロントドアもアウターハンドル(ドアノブ)の脱着を行い塗装前の下地の準備を行います。塗装にもブロック塗装(修理を行うパネルのみ塗装する)やボカシ塗装(隣接するパネル等塗装をおこなう塗装)などがあり仕上げ重視の方や塗装色により作業方法が分かれますが今回はボカシ塗装で作業となります。車全体にビニールにて養生を行います。これも塗装の際塗料がボディーにかからないようしっかりとマスキングします。マスキングが終えたらいよいよ塗装ブース(塗装作業を行う部屋)にて塗装を行っていきます。塗りあがったら乾燥が終わるまでしっかりと塗装ブースの中で乾燥させます。

乾燥完了後組付け作業を行い完了完成となります。

今回はミライースのパネル交換を紹介しましたが鈑金修理の叩きだしでの作業やパテ修理などもご紹介していきたいと思います。

キズへこみ等でお困りの際は鈑金のモドーリーにお任せください 専門スタッフによる修理方法のご提案 各保険会社への連絡等幅広くご対応させていただいておりますのでご安心ください

ぜひご来店お待ちしております。

The following two tabs change content below.
豊田梅坪店車検のコバック
愛知県豊田市梅坪町で鈑金専門店『鈑金のモドーリー』として地域の方々を始め皆様に可愛がられてきましたが、この度『車検のコバック』と『鈑金のモドーリー』の複合店として新たに2015年9月25日OPENしたお店です。車検・鈑金(車のキズ修理)はもちろん自動車保険、一般修理、タイヤ、オイル、バッテリー、洗車等も承っております。
豊田梅坪店車検のコバック

最新記事 by 豊田梅坪店車検のコバック (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
スズキ アルトへこみ修理事例

みなさんこんにちは。鈑金のモドーリー伊藤です。 今回はスズキ アルト

カルディナのディスクローター交換

皆さん、こんにちは! 今回はブレーキを踏むとゴーゴー音がするとの事で

エアコンの効きが悪くなった!簡単な点検方法!

みなさんこんにちは! カーライフアドバイザーの中居です!! &nbs

新型タントカスタム展示中

皆さん、こんにちは! 今回は7月に発表された新型タントの展示車両が届

突然のオーバーヒート・・・代表的な3つの原因!!

みなさん、こんにちは! 近年の自動車は昭和の時代とは、比べものになら