*

C-HR 左側面 修理事例

みなさんこんにちは。

本日は鈑金コバック岡崎大樹寺店からお送りします。

 

さて、今回ご紹介する修理事例は左のフロントドアとリアドアを損傷してしまったこちらのお車の前後ドア鈑金修理です。

ドアとドアの間が鋭角に凹んでしまっており、特にリアドアは鉄板が完全に折れて3cmほど破れています。

本来であれば新品交換で対応するところですが、今回は修理でのご依頼ということで何とか復元していきます。

 

 

まず始めにアウターハンドルやドアモールなどの作業の妨げになる部品を分解し作業性を確保してから凹みがある箇所をスタッド溶接機で引き出していきます。この際にリアドアの亀裂も同時に溶接で繋ぎ合わせます。

引き出し、絞り、叩きなどの作業を繰り返し、ある程度鉄板の形を整えたらパテを塗って表面が綺麗になるよう成形していきます。

パテを研ぎ終わったらサフェーサーという下地塗料を塗って乾燥させます。

十分に乾燥させたら塗料をより密着させる為にサフェーサー表面を細かいペーパーで削り、マスキングをしたら塗装準備は完了です。

 

塗りあがったものがこちら。

いかがでしょうか?

鈑金コバック岡崎大樹寺店では今回のような亀裂修正が必要な鈑金作業はもちろん、キズの簡易補修から大損修理まで幅広く対応しておりますので、車の修理でお困りの際は是非お気軽にご相談くださいませ。

The following two tabs change content below.
岡崎大樹寺店鈑金コバック
愛知県岡崎市に地域密着型の鈑金塗装専門店「鈑金コバック岡崎大樹寺店」が2017年12月21日にグランドOPENいたしました。鈑金コバック岡崎大樹寺店ではキズ・ヘコミ修理・事故修理はもとより洗車・ボディー コーティングに至るまで愛車を綺麗にお乗り頂く為のメニューを豊富に取り揃えてお待ちしております。愛車の事でお困りの事があれば是非、鈑金コバック岡崎大樹寺店にご相談ください。
岡崎大樹寺店鈑金コバック

最新記事 by 岡崎大樹寺店鈑金コバック (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
S660バンパー修理事例

みなさんこんにちは。 本日は鈑金のモドーリー梅坪店がお送りします。

ヴォクシー左側面修理事例

みなさんこんにちは。 本日は鈑金のモドーリー豊田梅坪店からお送りしま

浸水・冠水でクルマが流される!?知らないといけない大事な対策とは!!

みなさん、こんにちは! クルマが浸水・冠水で流される可能性があるのは

ルミオンのドアミラー交換

皆さん、こんにちは! 今回はカローラルミオンのドアミラーを交換しまし

昨年使用したスタッドレスタイヤは大丈夫?

みなさん、こんにちは!カーライフアドバイザーの中居です。 昨年使用し