*

トヨタ 86 バンパー交換事例

みなさんこんにちは。鈑金のモドーリー伊藤です。

今回はトヨタ 86 リヤバンパー取替作業の様子をご案内します。

追突事故により後廻りの損害に遭ってしまったとのことでした。損傷箇所を確認するとバンパーにキズがついているのとよく見てみるとバンパーにキズと共に亀裂があるのもわかります。当たった時に押し込んで変形したのが写真でわかりますが今のバンパーは柔軟性を持った素材(ポリプロピレン樹脂)の物が大半で何か衝撃があった場合に破損しやすくできています。これは衝撃の力を分散させるとともに人や物への被害を最小限におさえる役割をもっています。

今回の修理方法はバンパーの交換となりますが、まずはバンパーを分解していきます。

バンパーの取り付けも大半がクリップやはめ込み式で取り付けられているためクリップを外し引っ張るように脱着します。外すと見えてくるのがバンパーホースメントです。これにも役割があり衝突時入力された力を受け止める働きをするパーツとなります。

今回の衝撃もバンパーやホースメントにより力を受け止めている事が写真でわかります

大きな事故になると衝撃を吸収できずバックパネルやフロアまで波及し大きな修理をしなければなりません。作業者は分解と同時に事故の状況、入力方向やどこまで力が波及しているのか見極め作業して直しています。今回の作業は衝撃の波及もホースメントで止まっていたので今回はリヤバンパー、ホースメントを交換で作業完了です。

今回は86のバンパー交換を紹介しましたがこれからもへこみの修理などご紹介していきます。事故やキズへこみ等でお困りの際は鈑金のモドーリーにお任せください 専門スタッフによる修理方法のご提案 各保険会社への連絡等幅広くご対応させていただいており修理期間中の代車も無料となりますのでご安心ください。

ぜひご来店お待ちしております。

The following two tabs change content below.
豊田梅坪店車検のコバック
愛知県豊田市梅坪町で鈑金専門店『鈑金のモドーリー』として地域の方々を始め皆様に可愛がられてきましたが、この度『車検のコバック』と『鈑金のモドーリー』の複合店として新たに2015年9月25日OPENしたお店です。車検・鈑金(車のキズ修理)はもちろん自動車保険、一般修理、タイヤ、オイル、バッテリー、洗車等も承っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ad

ad

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
車検時に下回りの錆止め塗装は必要?

みなさん、こんにちは!カーライフアドバイザーの中居です。 みなさんは

今後 増えていく電気自動車!走行途中に電池切れをおこしたら・・・?

みなさん、こんにちは!   今、自動車業界は100年に1

バンパー修理方法のご紹介!その①

みなさん、こんにちは!   まずはこちらの写真をご覧くだ

愛車のこんな異変に気づいたら!

みなさん、こんにちは。カーライフアドバイザーの朝倉です。皆さんは車に乗

自動車のガラスの種類と特徴

みなさんこんにちは!今回は自動車のガラスについてのお話です。 昔の自動