*

キャンパス修理事例

みなさんこんにちは。鈑金のモドーリー伊藤です。

今回はとても人気のあるダイハツ キャンバスの修理過程をご紹介します。修理内容は左後の損傷となり、リヤバンパーとクォーターパネルの修理となります。リヤバンパーはスリキズとクォーターはキズへこみがあり、こちらを修理していきます。

作業を行っていきますが、まずは損傷周辺箇所のパーツのリヤバンパーやテールレンズを取り外していきます。今のバンパーはクリップを多用して取り付けられているためボルトやスクリュはとても少ないです。取り外しが終えたらへこみやキズはサンダーで塗膜を削り落とします。バンパーもキズが深い部分はパテでキズを埋め仕上げます。クォーターパネルはスタッド溶接機にて引っ張りあげ、へこみ部分を出していきます。スタッド溶接を繰り返しながらへこみが軽減できたところでパテ付けをして形を整えていきます。左右と見比べながら手の感覚でパテを擦り仕上げ塗装前の下地(サフェーサー塗装)を作ります

 

塗装工程では塗装ブースにて吹き付け塗装を行っていきます。車全体を養生し塗装がかからないようにし塗装していきます。塗装色もソリッド塗装、メタリック塗装、パール塗装と大きく3パターンに分かれメーカーなどで同じように見える色ですが、それぞれカラーコードが異なり一台一台調色します。塗装工程も一層で仕上げれるものから何層か吹き付けて仕上げれるものもあります。

塗装し乾燥したら分解した箇所を組み付けて完成となります。

 

キズへこみ等でお困りの際は鈑金のモドーリーにお任せください 専門スタッフによる修理方法のご提案 各保険会社への連絡等幅広くご対応させていただいておりますのでご安心ください。

ぜひご来店お待ちしております。

The following two tabs change content below.
豊田梅坪店車検のコバック
愛知県豊田市梅坪町で鈑金専門店『鈑金のモドーリー』として地域の方々を始め皆様に可愛がられてきましたが、この度『車検のコバック』と『鈑金のモドーリー』の複合店として新たに2015年9月25日OPENしたお店です。車検・鈑金(車のキズ修理)はもちろん自動車保険、一般修理、タイヤ、オイル、バッテリー、洗車等も承っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ad

ad

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
車検時に下回りの錆止め塗装は必要?

みなさん、こんにちは!カーライフアドバイザーの中居です。 みなさんは

今後 増えていく電気自動車!走行途中に電池切れをおこしたら・・・?

みなさん、こんにちは!   今、自動車業界は100年に1

バンパー修理方法のご紹介!その①

みなさん、こんにちは!   まずはこちらの写真をご覧くだ

愛車のこんな異変に気づいたら!

みなさん、こんにちは。カーライフアドバイザーの朝倉です。皆さんは車に乗

自動車のガラスの種類と特徴

みなさんこんにちは!今回は自動車のガラスについてのお話です。 昔の自動