*

コーティングの時の磨きとは?

みなさん、こんにちは!!鈑金のモドーリー豊田梅坪店の大場です!

 

すっかり暑くなりましたね~

今回はコーティングの時の磨きについてお問い合わせを頂いたので簡単に説明させて頂きます。

 

そもそも磨きってなに?

意外とこんな疑問を持っている方もいると思います。

簡単に説明すると!ボディの表面を削っているのです!(研磨作業)

削ると言ってもので非常にうすーく削ずります。

サランラップで例えるとサランラップの10分の1くらいの薄さなんですよ!

 

磨くことで細かい傷が目立たなくなりボディに光沢がでます!!

例えば、くすんで光沢がなかったボディを磨くと・・・・・・・

1

画像のような光沢に!!

このように綺麗な下地を作ってコーティングしないと、せっかく高価なコーティングを施工しても性能を発揮できませんからね。

 

基本的にはコーティングの時には磨き作業をします。

一般的に車は、いろいろな状況の下で使用されているので、少しずつですが塗装面に擦りキズや洗車キズなどが付き劣化してしまいます。

 

そこでコーティング前の下地作りとして磨きを行います。

 

例えば、塗装作業するときも下地作業に手を抜くと仕上がりはよくありません。後々のトラブルの原因にもなってしまいます!コーティングも同じです。

 

ですから!磨きを実施し下地を作っていきます。

今までの文章を読むと、磨きを行うことでキズが完全になくなる!と思いがちですが

磨き作業では消えないキズもあります(深い傷の場合)ので注意してくださいね。

 

簡単に説明すると深いキズから浅いキズにしていると思っていただければ大丈夫です。

例えばこのキズは消えるの?って思ったらコーティングの受付の際にスタッフにお気軽にお問合せください。

 

 

今回は「コーティング時の磨きとは?」のお話でした!

次回は「コーティング時の磨き方」についてお話させて頂きます。

 

鈑金のモドーリーでは、鈑金塗装だけではなく洗車やカーコーティング等も取り扱っておりますので、お気軽にお問合せ下さい!

The following two tabs change content below.
豊田梅坪店車検のコバック
愛知県豊田市梅坪町で鈑金専門店『鈑金のモドーリー』として地域の方々を始め皆様に可愛がられてきましたが、この度『車検のコバック』と『鈑金のモドーリー』の複合店として新たに2015年9月25日OPENしたお店です。車検・鈑金(車のキズ修理)はもちろん自動車保険、一般修理、タイヤ、オイル、バッテリー、洗車等も承っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ad

ad

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
車検時に下回りの錆止め塗装は必要?

みなさん、こんにちは!カーライフアドバイザーの中居です。 みなさんは

今後 増えていく電気自動車!走行途中に電池切れをおこしたら・・・?

みなさん、こんにちは!   今、自動車業界は100年に1

バンパー修理方法のご紹介!その①

みなさん、こんにちは!   まずはこちらの写真をご覧くだ

愛車のこんな異変に気づいたら!

みなさん、こんにちは。カーライフアドバイザーの朝倉です。皆さんは車に乗

自動車のガラスの種類と特徴

みなさんこんにちは!今回は自動車のガラスについてのお話です。 昔の自動