*

長年愛用のお車のための保険

こんにちは!車検のコバック・保険コンサルタントの小林です。

車を運転するうえで、必要な自動車保険。

万が一の事故に備え、ほとんどのドライバーが加入されているかと思います。

自動車保険には大きく分けて4つの補償があります。

1つ目は、相手のケガの補償

2つ目は、相手の物の補償

3つ目は、ご自身・搭乗者のケガの補償

4つ目は、ご自身のお車の補償

この中で、みなさまは4つ目、ご自身のお車を守るための補償「車両保険」は付帯されていますか?

車両保険を付帯すると車両保険金額が設定でき、たいていは車両本体の購入金額で設定をします。

ご存知かと思いますが、長年乗ると車両金額がどんどん下がってしまいます。それは、乗り続けることでお車の市場販売価格が下がってしまうためです。

しかし、長年乗れば乗るほどそのお車への愛着は増えていく一方ではないでしょうか?

そこで今回は長年愛用のお車のための保険をご紹介させていただきます。

キャプチャ8

例えばこんなケースどうなるの?

キャプチャ6

キャプチャ

 

長年お車に乗っていると上記のケースがよく発生します。

「大事なお車だから修理して乗りたい!」

そう思って車両保険に加入していても、大きな損害があれば結局自己負担になってしまいます。

そんなとき役立つ「車両超過修理費用特約」

キャプチャ5

キャプチャ7

車両超過修理費用特約を付帯することで修理費と車両保険金額の差を30万円を限度に補償してくれます。

付帯条件は、保険契約の始期日の属する月がご契約のお車の初度登録(検査)年月から起算して26か月目以降のお車が対象です。

※あいおいニッセイ同和損害保険株式会社の場合

まとめ

車両超過修理費用特約付きの車両保険なら車両保険金額を上回った修理費もカバーしてくれます。

もし、修理費が高額になったとしても車両保険で修理し、引き続き愛車にお乗りいただけます。

この特約に関しては、取り扱っている保険会社と取り扱いがない保険会社があり、補償内容も異なる場合があります。

もしご興味がありましたら、ぜひ一度お近くのコバックに詳細をご確認ください。

The following two tabs change content below.
保険事業本部
コバックでは車検に限らず、お客様により安心してお車に乗っていただくことを理念に掲げ、自動車保険や生命保険など様々な保険商品を取り扱っております。
各店舗に保険の資格を有するスタッフが在籍しており、いつでも無料でプロによる確かなアドバイスが受けられ、多くのお客様に大変ご好評いただいております。
お客様の不安を安心に変えるお手伝いができること、スタッフ一同心より願っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
車検時に下回りの錆止め塗装は必要?

みなさん、こんにちは!カーライフアドバイザーの中居です。 みなさんは

今後 増えていく電気自動車!走行途中に電池切れをおこしたら・・・?

みなさん、こんにちは!   今、自動車業界は100年に1

バンパー修理方法のご紹介!その①

みなさん、こんにちは!   まずはこちらの写真をご覧くだ

愛車のこんな異変に気づいたら!

みなさん、こんにちは。カーライフアドバイザーの朝倉です。皆さんは車に乗

自動車のガラスの種類と特徴

みなさんこんにちは!今回は自動車のガラスについてのお話です。 昔の自動