*

ラジエターの冷却水を交換しなかったらどうなるの?

みなさん、こんにちは!

今回はラジエターについて少しご説明いたします

そもそも、ラジエターの役割ってなんでしょうか?

 

走行中、エンジンはシリンダーの中で燃料が燃やす(爆発)ためにとても高い温度になります。

そのまま放置しておくとエンジンは自ら発する熱のために、ピストンなどが焼き付くことがあります。それを防止する為にはある一定の温度に保つ必要があります。

基本的には水で冷却しています。

そこで水をエンジン本体の中に通しクルマの走行時の風力で冷やします。この装置をラジエターと呼び、フロントの前端部におかれています。

ただ、水の場合は年数が経過すると錆を発生する様になり、その錆によりラジエター本体に穴が開いてラジエターの水圧によって水が飛び出しエンジンがオーバーヒートに繋がってしまいます

また、雪国などでは気温の低下によって水が凍りついてエンジンが始動しにくくなる事も。

そこで、錆に強く凍りつきにくい冷却水がラジエターに入るようになりました。

でも、ラジエターの冷却水を長い間放置していて交換しなかった場合はラジエター本体が経年劣化により亀裂がはいってきます

1 2

 

そこで 今回はラジエターの交換作業をご紹介いたします

3

矢印

4

矢印

5

矢印

6

矢印

7

矢印

8

矢印

9

矢印
101112矢印13矢印14

残りは ラジエターの冷却水を入れて終了です。

 

いかがでしたでしょうか・

ラジエターは車にとってとても重要な役割をしています。

エンジンに関わる部品になりますので少しでも異変などを感じたら是非コバックへ

お問い合わせくださいませ。

 

冷却水のメンテナンスも重要なのでお忘れないように。

では、みなさま 安全で楽しいカーライフをお過ごしください。

The following two tabs change content below.
東郷三好店車検のコバック
平成11年6月にOPENした車検のコバック東郷三好店です。みなさまにささえられ年間車検台数約4,000台のご利用を頂いております。
車検はもちろん一般修理、タイヤ、バッテリ-、エンジンオイル交換、鈑金、自動車保険など車のプロフェッショナルとして各担当者を常駐させておりますので様々なご相談やご質問などをご遠慮なくお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ad

ad

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
車検時に下回りの錆止め塗装は必要?

みなさん、こんにちは!カーライフアドバイザーの中居です。 みなさんは

今後 増えていく電気自動車!走行途中に電池切れをおこしたら・・・?

みなさん、こんにちは!   今、自動車業界は100年に1

バンパー修理方法のご紹介!その①

みなさん、こんにちは!   まずはこちらの写真をご覧くだ

愛車のこんな異変に気づいたら!

みなさん、こんにちは。カーライフアドバイザーの朝倉です。皆さんは車に乗

自動車のガラスの種類と特徴

みなさんこんにちは!今回は自動車のガラスについてのお話です。 昔の自動