*

エンジン始動して間もなく回転数が上がるようになった原因は??

みなさん、こんにちは!

愛車と長く付き合うために、メンテナンス整備は欠かせません。キチンと予防整備をすれば20年50万kmも可能です。長く安全に乗ることができれば、車を買い替える費用は抑えられます。時期に応じてメンテナンス整備が発生しても買い替えるよりコストは下がります。長く乗ることは資源の節約にもなりますし。

 

ここでは車に関する整備事例の紹介をします。故障してから修理する場合もあれば、あらかじめ予防整備する事ができる部品もあります。車に関する知識を深めて頂いて、愛着を持って長く大事に乗って頂ければと思います。

 

今回は「先週からエンジン回転が高くなった!!」という事でご来店。

 

目次

  • エンジンは吸入空気量と燃料(量と噴射タイミング)のバランスが大事
  • 空気量がわからなくなり、コンピューターが制御する
  • おわりに

 

エンジンは吸入空気量と燃料(量と噴射タイミング)のバランスが大事

吸気圧センサー

簡潔にいうとエンジン吸入空気量に合わせ燃料を調節して動いています。そのため空気量を測定するセンサーが必要なのです。センサーの種類がありますが、今回のケースは吸気圧センサーといい空気の通り道の圧力で空気量を測定しています。吸入空気量がわからなくなると、エンジン不調、エンジンストップの要因となります。

 

空気量がわからなくなり、コンピューターが制御する

劣化したホースと新品のホース

今回の原因はバキュームホースという部品が経年劣化で切れていました。エン

ジンの内部に空気を送る通り道吸気圧センサー繋いでいるホースが裂け

ていたために、正常な圧力がわからなくなってしまったため、コンピューター制

御により回転数が高くなっていました。

 

おわりに

年数が経過すると不調が出てくる事もあります。そんな時にそろそろ買い替えかなぁと思われる方も多いのでは?原因によっては修理費用が安く済むこともあります。数万円したとしても買い替えるよりは安いですよね。また、メンテナンスをすることで調子よく長く乗ることもできますので、愛車を大切にして長く付き合って頂ければと思います。

The following two tabs change content below.
天白八事店車検のコバック
「名古屋にもコバックが欲しい!」というご要望にお応えして、1997年に名古屋市内に初出店!
私たちは、自動車メーカーに捉われずに全ての国産車しかも全車種を取扱うことによって、より多くの方々への車検サービスが可能となりました。また天白区で車検を受けるなら、保証やサービスシステムをどこよりも満足頂けるように研究、努力して参りました。これからも皆様のご要望にトコトンお応えしていく所存です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ad

ad

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
車検時に下回りの錆止め塗装は必要?

みなさん、こんにちは!カーライフアドバイザーの中居です。 みなさんは

今後 増えていく電気自動車!走行途中に電池切れをおこしたら・・・?

みなさん、こんにちは!   今、自動車業界は100年に1

バンパー修理方法のご紹介!その①

みなさん、こんにちは!   まずはこちらの写真をご覧くだ

愛車のこんな異変に気づいたら!

みなさん、こんにちは。カーライフアドバイザーの朝倉です。皆さんは車に乗

自動車のガラスの種類と特徴

みなさんこんにちは!今回は自動車のガラスについてのお話です。 昔の自動