*

マフラーから水が出るけど大丈夫???

みなさん、こんにちは、豊明店の原です。

今回はマフラーから水が出るから、点検をしてほしいと言うお問合せについてご説明させていただきます (>∀<)b

ご自身が運転している自動車のマフラーから水が出る所は見る機会はなかなか無いと思いますが、たまたま家族の方が見た際に、マフラーから水がたくさん出ていた事を教えてくれたそうで、その後気になってしまったとの事(≧Д≦)

車のマフラーから水が出る所を見て大丈夫なのかなぁ?って思った事のある方もいらっしゃると思いますが、マフラーからは常に水蒸気が出ているんです(>∀<)b

やかん画像

ここからは、ぼくの得意な科学のお話を(*´艸`)

自動車はガソリンを燃やして走るんですが、ガソリンには水素(H)と炭素(C)が含まれています。ガソリンを燃やすことにより空気中の酸素(O)と水素(H)が反応して水(H2O)ができます。あと炭素(C)と酸素(O)が反応してできるのが二酸化炭素(CO2)ですね( `・∀・)ノ

走行中等はエンジン回転も高く高温の排気ガスが勢いよくマフラーから排出されますので、エンジン内部でできた水(H2O)は水蒸気として排出されますが、長時間アイドリングを続けた場合等は、水蒸気がマフラーを通過中に冷やされ水(液体)になって外に出る前に溜まってしまうんですね( ´д`ll)

おおよそですが、ガソリンを1ℓ燃焼すると約1ℓ弱の水が発生しています ( ̄∀ ̄;)

マフラー内部に水が溜まっている状態が続くとマフラーが錆びて穴があいてしまったりする事もあるので、環境の為にも長時間のアイドリングはできるだけ避けた方が良さそうですね(>∀<)b

余談ですがガソリン以外にも灯油を燃やしても水蒸気が発生します、冬の暖房でエアコンを使うより石油ストーブを使った方が部屋の空気が乾燥しないのは、そういった理由があるんですねぇd(⌒o⌒)b

The following two tabs change content below.
豊明店車検のコバック
【命・お金・地球を守る】をコンセプトに当店は国産全メーカー、軽自動車から普通乗用車、RV・1BOXカーと様々な車種を取り扱い、お蔭様で年間約3,000台以上の車検を承っております。
【私たちの商品は満足感です!】を経営理念に1人でも多くの人々に必要とされるサービスを提供するために、車検だけではなく、予防整備・一般整備・タイヤ・バッテリー・エンジンオイル、自動車保険など、トータルカーライフをサポートさせて頂きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ad

ad

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
車検時に下回りの錆止め塗装は必要?

みなさん、こんにちは!カーライフアドバイザーの中居です。 みなさんは

今後 増えていく電気自動車!走行途中に電池切れをおこしたら・・・?

みなさん、こんにちは!   今、自動車業界は100年に1

バンパー修理方法のご紹介!その①

みなさん、こんにちは!   まずはこちらの写真をご覧くだ

愛車のこんな異変に気づいたら!

みなさん、こんにちは。カーライフアドバイザーの朝倉です。皆さんは車に乗

自動車のガラスの種類と特徴

みなさんこんにちは!今回は自動車のガラスについてのお話です。 昔の自動