*

その自動車の修理費待って!部品を選べること知っていますか?

長く愛車に乗っていると故障して修理に出すこともありますね。一般的に消耗や経年劣化で壊れてしまう部品を挙げてみるとスタータモータ、オルタネーター、パワステポンプ、イグニッションコイル、ラジエターなどが思い浮かびます。交換する部品は新品・社外新品・リビルト・中古と選べます。それぞれの特徴について紹介します。

 

新品・社外新品の違いはなに?

それぞれの特徴ですが、純正部品は新車で装着されている部品ですね。部品メーカーが自動車メーカーに部品を卸してディーラーなどで販売を行っているのが純正部品です。品質の信頼度は一番ですね。では、社外新品は?部品メーカーが自動車メーカーを通さずに販売しているのが社外新品です。部品メーカーによって品質は異なりますが、純正に近い品質をもっています。

リビルト画像イメージ

 

リビルト・中古部品の違いはなに?

 

廃車から取り外しまだ使用できる部品は中古部品としてまた活躍することになります。リビルト部品とは中古部品を分解、清掃、部品交換を行い新品同様に再生した部品の事を言います。中古は安価ですが、いつ同じように壊れてしますかわからないのが不安ですね。その点リビルトは保証もあり価格的にも新品と比べてお買い得となっています。

 

まとめ

このように、使用する部品によっては交換、修理費用を少しでも抑える事ができます。故障すると修理をせずに買い替えを検討する方もいると思います。交換、修理は新品の見積もりだけですと高くなってしまいます。中古部品を再生して品質もよく、価格も抑えられるリビルト部品があることを覚えておいてくださいね。

The following two tabs change content below.
天白八事店車検のコバック
「名古屋にもコバックが欲しい!」というご要望にお応えして、1997年に名古屋市内に初出店!
私たちは、自動車メーカーに捉われずに全ての国産車しかも全車種を取扱うことによって、より多くの方々への車検サービスが可能となりました。また天白区で車検を受けるなら、保証やサービスシステムをどこよりも満足頂けるように研究、努力して参りました。これからも皆様のご要望にトコトンお応えしていく所存です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ad

ad

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
車検時に下回りの錆止め塗装は必要?

みなさん、こんにちは!カーライフアドバイザーの中居です。 みなさんは

今後 増えていく電気自動車!走行途中に電池切れをおこしたら・・・?

みなさん、こんにちは!   今、自動車業界は100年に1

バンパー修理方法のご紹介!その①

みなさん、こんにちは!   まずはこちらの写真をご覧くだ

愛車のこんな異変に気づいたら!

みなさん、こんにちは。カーライフアドバイザーの朝倉です。皆さんは車に乗

自動車のガラスの種類と特徴

みなさんこんにちは!今回は自動車のガラスについてのお話です。 昔の自動