*

名義変更するのに、所有権解除が必要??どうすればいいの?

みなさん、こんにちは、陣中店の原と申します。

よーくお客様からお問い合わせがありますので、せっかくなのでブログでお伝えさせて頂きます。

そもそも所有権とは、車検証には所有者の名義を記入している所と使用者を記入している所の2か所名前が記載されるようになっています。(所有者の記載が備考欄になった物(通称Bタイプ)もあります。)その所有者欄にディーラーや販売店・またはローン会社の名前が記載されていると、その記載されている会社の許可なく名義を変更したり抹消登録を行うことができません。その所有者欄に会社の名前があること。それを所有権といい許可なく勝手に転売や抹消が出来なくなっています。それには理由があり、ローンで購入していればまず所有者はローン会社や販売店になります。または、現金で購入した方でも名義を登録するまでに支払いができていないとか、支払い方法が明確になっていなかったした場合でも所有権を付けて登録するケースは多いです。納車寸前に支払い方法を変更なんて事も絶対に無いとは限りませんから、販売店も安全策を取るわけです。

所有権については以上ですが、その所有権を解除する方法は

  •  先ずは支払いがすべて終わっている(完済している)
  •  販売店(又はローン会社)に所有権解除の依頼をする

(販売店によって手順や準備する物が違う事があるので要確認です。)

  •  必要書類

印鑑証明書(車検証の使用者の方の物(3か月以内の物))

住民票(車検証の住所と印鑑証明の住所が違う場合)

納税証明書

所有権解除依頼書(販売店からファックスで取寄せるかインターネットからダウンロードも可能)

 

会社によって異なりますが1週間程度で完成いたします。名義変更であれば完成した書類と車検証、新しい所有者の印鑑証明と委任状を添え陸運局で手続きを行います。普通車・軽自動車でも変更手続きで必要になる書類は違います。自分でやるのが面倒だなぁーと思われる方は是非お近くのコバック店舗へお問い合わせ下さい。お待ちしておりまーす。

The following two tabs change content below.
豊田陣中店車検のコバック
私たち車検のコバック豊田陣中店はコバック発祥の店舗なんです!
昭和34年に小林モータースとして創業、平成2年に車検のコバックと社名変更し現在に至っております。
今では年間約7,000台という全国でもトップクラスの車検を行い、皆様に支えを頂いたお蔭だと感謝しております。
また、隣接する店舗にオイルコバックというエンジンオイル交換専門店も営業させて頂いておりますのでご気軽にご来店下さいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
ドライブの必需品!カーナビゲーションの今・昔!

みなさん、こんにちは!   家族や友人との車での旅行、仕

こんな傷が修理できる!

今回も鈑金修理について、お話させていただきます。   鈑

みなさん知っていましたか?一般乗用車と高級車の塗装の違い!

みなさんこんにちは、鈑金のモドーリーの南です。 今回は塗装の種類では

2020年は保険料が値上がり?値下がり?

こんにちは!車検のコバック・保険コンサルタントの小林です。 新聞やニ

ラパン 新品交換 修理事例

みなさんこんにちは。 本日は鈑金コバック岡崎大樹寺店からお送りいたし