*

梅雨のジメジメ対策! 押さえておきたい3つのメンテナンス!

みなさん、こんにちは!

 

これからの季節、ちょっと ジメジメとした梅雨のシーズンを迎えます。

雨の日の運転は、視界が悪くなったり、車内が曇って運転しづらかったり・・・

普段よりも、運転に注意が必要ですよね。

 

そこで今回は、本格的な梅雨を迎える前に、是非 押さえておきたい3つのお勧めメンテナンスをご紹介させて頂きます。

 

目次

  • フロントガラスの視界対策
  • カビ臭い対策
  • タイヤ
  • おわりに

 

フロントガラスの視界対策

梅雨に限らず、雨降りの運転には十分で安全な視界確保が大切なのはご理解できますよね。

  1. フロントガラスの外側

ワイパーを動かした時にスジができたり、拭きムラがある際にはワイパーゴムを交換しましょう。

ガラスには油膜がついてくるので、洗車の際に市販の油膜取りを行い、更に撥水コーティングをすると効果バツグンです!

  1. フロントガラスの内側

外側だけでなく、湿気の多い梅雨時は走行中にガラスが曇りがちになります。湿気を多く含んでいる時期は外気を導入しても中々曇りを除去できませんので、エアコンを入れデフロスターで直接 乾燥した空気をガラスにあて除去しましょう。

タオルで拭いたりすると、後からまた曇りがでて余計に見づらくなる事があるので注意しましょう。

 

カビ臭い対策

湿気の多い時期には、車内がカビ臭い 嫌なニオイがしますよね。

これは、エアコンの内部から出ているニオイです。カビを除去するのは大変ですが、最近の車にはエアコンフルターが装着されていますので、まずはフィルターの交換をお勧めします。

また消臭剤を使用したり、エアコンをOFFにした後、10数秒 送風にする事でもニオイの軽減になりますので、1度試してみては。

 

タイヤ

雨に限らずタイヤの状態は常にチェックしましょう。

タイヤの残り溝が少なくなると、排水性が低くなりスリップの危険があります。

また大きな轍(わだち)がある幹線道路を高速で走行すると、ハイドロブレーニング現象を引き起こす可能性もあり大変危険ですので空気圧も含めしっかりと点検しましょう!

交換の目安は残り溝が3.0mm以下です。

 

おわりに

いかがでしたか?

 

ジメジメ 湿気の多い梅雨のシーズンも快適なカーライフを過ごすためにも、しっかりとメンテナンスを行って安全運転を!

 

それでは、また!

 

The following two tabs change content below.
岡崎大樹寺店車検のコバック
現在、全国約450店舗以上の日本一の車検チェーン本部 株式会社コバックの直営店4号店として愛知県岡崎市に平成8年にOPENしました。
地域の方々に支えられ国内全メーカー、新車から20年以上経過した車両もご利用して頂き、車検では年間約4,000台のご利用を頂いております。
「命とお金と地球を守る」をコンセプトにご利用頂いた全てのお客様に出会いに感謝の気持ちをもってサービスを提供して参ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
車検時に下回りの錆止め塗装は必要?

みなさん、こんにちは!カーライフアドバイザーの中居です。 みなさんは

今後 増えていく電気自動車!走行途中に電池切れをおこしたら・・・?

みなさん、こんにちは!   今、自動車業界は100年に1

バンパー修理方法のご紹介!その①

みなさん、こんにちは!   まずはこちらの写真をご覧くだ

愛車のこんな異変に気づいたら!

みなさん、こんにちは。カーライフアドバイザーの朝倉です。皆さんは車に乗

自動車のガラスの種類と特徴

みなさんこんにちは!今回は自動車のガラスについてのお話です。 昔の自動