*

高速道路標識について皆さんはどれだけご存知ですか?

みなさん、こんにちは!今回は高速道路についてご紹介させて頂きます。お休みに家族で高速道路を走行される方、通勤で毎日高速道路を走行される方など、たくさんいると思いますが、一般道路と同じように高速道路にも道路標識があります。この道路標識は高速道路を運転する時に大事な情報となります。今回は標識の意味や種類をご紹介させて頂きます。

高速道路の標識の一部をご紹介

(高速道路)

(高速道路標識1)

高速道路で表示されている標識の意味や種類を理解することで標識を見てスム-ズな運転が出来るようになります。最近はカーナビなどからの案内に頼りきり情報が頭に残る事が少なくなっている事もあるでしょう。でも、運転する責任として機械だけに頼らず 自分自身でも違反や事故のない安全運転を心がけていきましょう!!

  1. 制限速度を表す

(制限速度標識)

この制限速度を表す標識は、何気なく走行していると見落としがちになることが多々あります。この標識の中に書いてある青い数字が、制限速度を表しています。

この速度標識を見落としてしまってついスピードを出しすぎることが無いように気を付けて運転することを心がけましょう。

2.サービスエリア・パーキングエリアを表す

(サービスエリア1)

私も大好きな富士川サービスエリアです!ここのサ-ビスエリアは上り下りどちらもとても広くて魅力的ですよね。このオアシスともいえるサービスエリアやパーキングエリアを表す標識は、長時間頑張って運転しているドライバ-へ(そろそろ休みましょう)と訴えている標識となっているかもしれません(笑)

では、ここでサービスエリアとパーキングエリアの違いをお伝えしましょう。

サービスエリアとは・・・・・人や車が必要とするサ-ビスを提供してくれるところ

(サービスエリア2)

パ-キングエリアとは・・・・・運転している方の疲れを取る為にサ-ビスを提供しているエリア

大変 似ている為簡単に区別することは出来ません。充実している環境はやはりサービスエリアに軍配が上がります。エリアごとの間隔は パーキングは15kmごとサービスエリアは50kmごととなっているので、早めにサービスエリアに寄って定期的な休憩をとってください。

3.ジャンクションを表す

(ジャンクション)

JCT(ジャンクション)とは・・・他の高速道路とインターチェンジを降りることなく合流できる道路の呼び方をいいます。

注意して走行しないと、間違った道を進んでしまいます。ここで違ってしまうと全く違う方向へ行ってしまい大変な事になります。 でも、大丈夫!実は万が一間違えてしまっても、「特別転回」という素晴らしい特例があります。これは 間違えた場合に最初のインターチェンジで、係員がいるレーンで申告する事で再び高速道路へ戻れることができます。

料金も本来降りる予定だったインターチェンジで支払うことが可能になります。

※特別転回については 今後のブログにて詳細を説明いたします。

4高速道路の出口を表す 

(高速出口1)

(高速出口2)

ご覧の通りインターチェンジの標識の名前の下に「出口○○m」と書かれてあるのが高速道路の出口を表す標識になります。この標識では出口までの距離を教えてくれるの為 概ね見逃すことも少なく目的地までいけるのです。

5標識が緑色の理由とは一般道路と区別させるため

(一般道路標識1)

高速道路に設置されている標識には様々な意味を成している事をご理解いただけたと思います。

では、何故高速道路の標識は緑色なのか?・・・・・気にされた事ありますか?

一般道路では標識の色は青色です。なぜ高速道路は緑色を使用しているか?

実は、緑色には運転している方の心と身体、疲れを癒す心理効果があるそうです。

  • 疲れた目を休ませることができます。
  • 緊張の緩和やリラックス作用もありドライバ-を穏やかな気持ちにさせてくれます。

まとめ

いかがでしたか? 高速道路を利用するときに、必ず目にする様々な標識の知識を少しでも思い出し、今後の運転に活用していただければと思います。近年カーナビが発達して、交通情報などすべて教えてとても便利になりました。一昔前なら 地図を開いて調べたり地元の方などに聞く事で初めてわかる道路や場所などが今は機械一つですんなりと行けてしまいます。助手席の人と喧嘩せず穏やかに旅行が出来たりしますね。でも、ナビやDVDで快適に運転するのもいいですが、せっかくの旅行を外の景色など見ながら変わりめくる景色を楽しむのも車の長距離運転ならではの楽しみ方です。私もよく高速道路を利用させて頂いていますが、この場所はいろいろな景色も楽しむことができ、サ-ビスエリアなどではおいしい食べ物がたくさんありますから個人的に重宝しています。このような長時間の運転を可能にするのは車が絶好調でいてくれるからではないでしょうか?安心のドライブを実施するには、やはり定期的な車のメンテナンスが必要になります。人間の体と同じで診断し、悪い箇所があれば早めに交換しておく・・・ そんな時は是非コバックへお立ち寄りくださいませ! 整備のプロフェッショナルがしっかり愛車を整備させていだきます。

The following two tabs change content below.
東郷三好店車検のコバック
平成11年6月にOPENした車検のコバック東郷三好店です。みなさまにささえられ年間車検台数約4,000台のご利用を頂いております。
車検はもちろん一般修理、タイヤ、バッテリ-、エンジンオイル交換、鈑金、自動車保険など車のプロフェッショナルとして各担当者を常駐させておりますので様々なご相談やご質問などをご遠慮なくお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ad

ad

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
車検時に下回りの錆止め塗装は必要?

みなさん、こんにちは!カーライフアドバイザーの中居です。 みなさんは

今後 増えていく電気自動車!走行途中に電池切れをおこしたら・・・?

みなさん、こんにちは!   今、自動車業界は100年に1

バンパー修理方法のご紹介!その①

みなさん、こんにちは!   まずはこちらの写真をご覧くだ

愛車のこんな異変に気づいたら!

みなさん、こんにちは。カーライフアドバイザーの朝倉です。皆さんは車に乗

自動車のガラスの種類と特徴

みなさんこんにちは!今回は自動車のガラスについてのお話です。 昔の自動