*

ディーゼルエンジンのDPF装置って何?警告灯点灯した時の対処方法とは?!

みなさん、最近はクルマのエンジンの種類でよくクリーンディーゼルという言葉を耳にする機会がふえてきましたよね。昔はディーゼルエンジンと言えば排気ガスが臭い・環境に良く無いなどの話しを耳にしたことがありました。でも、今はクリーンディーゼルというエンジンが出てきた事で普通乗用車でもディーゼル車が増えてきています。では、そこで今回はぜひ、みなさんに知っておいて欲しい最近のディーゼル車のDPF装置について話させて頂きます。

 

目次

  • ディーゼルエンジンに最近装着されたDPF装置とは?
  • DPF装置の警告灯が点灯した場合の対処法とは?
  • まとめ

 

ディーゼルエンジンに最近装着されたDPF装置とは?

DPFとはディーゼル パティキュレート フィルターの略でディーゼルエンジンからPMを初めとする有害な微粒子物質を除去するフィルター装置の事をいいます。一般的にはエンジンとマフラーの間に装着されています。また、DPF装置にはDPFを再生する機能が付いています。どういう機能かというとDPFはその内部に微粒子を除去するフィルターを持ち、ここに微粒子を溜めますが、溜めすぎて目詰まりとなるのを防ぐためセンサーが感知し、エンジンの排気温を上げることで微粒子を自動燃焼させるシステムが付いています。これが、DPF再生です。

DPF再生は車の走行中に作動するのが一般的です。作動している時はどんな状態かと言うとマツダのスカイアクティブディーゼル搭載車の場合はDPF再生状態であるとアイドリングストップが出来ないというメッセージが出て来ることも有ります。また、いつもよりクルマのエンジン回転数が上がる・いつもより燃費が落ちたというのもDPF再生をしている状態かもしれません。この機能がある事でクルマからでる排気ガスがクリーンに保つ事が出来るんです。大事ですよね!

 

DPF装置の警告灯が点灯した場合の対処法とは?

DPFマークがメーターの中に点灯したまま消えなくなった場合はどうするかというのも大事になりますよね?では、なぜDPF警告灯が点灯してしまうかと言うとDPF自動再生が正常に実施されず、微粒子やススが制限を超えフィルターに溜まってしまうとDPF装置の破損を防ぐためクルマに警告灯の点灯や点滅又はメッセージを表示し異常をしらせるようになっています。点灯した場合の対処方法は除去するためにエンジンを温めた状態で、アクセルを踏んだ状態で20㎞/h以上、15~20分程の運転を施す事が必要です。また、点滅した場合はDPFシステムの異常が考えられます。その場合はディーラーもしくは最寄りの整備工場での点検が必要です。また、DPF装置が点灯しやすい走行条件が有りますのでその条件も覚えておいてください。DPF装置においてストップ・アンド・ゴーを繰り返す短距離移動を多く繰り返すとDPF装置にも燃費の面でもデメリットとなります。

 

まとめ

今回はこれから、多くなってくるディーゼル車のDPF装置に関して話させて頂きました。装置の事を知ってその注意点を踏まえてディーゼル車の走行の参考にしてください。もし、ディーゼル車のDPF装置が壊れてしまって交換になると20万以上の出費になると言われていますので、非常に高額ですね。

 

では、素敵なカーライフを!!

The following two tabs change content below.
岡崎大樹寺店車検のコバック
現在、全国約450店舗以上の日本一の車検チェーン本部 株式会社コバックの直営店4号店として愛知県岡崎市に平成8年にOPENしました。
地域の方々に支えられ国内全メーカー、新車から20年以上経過した車両もご利用して頂き、車検では年間約4,000台のご利用を頂いております。
「命とお金と地球を守る」をコンセプトにご利用頂いた全てのお客様に出会いに感謝の気持ちをもってサービスを提供して参ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ad

ad

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
車検時に下回りの錆止め塗装は必要?

みなさん、こんにちは!カーライフアドバイザーの中居です。 みなさんは

今後 増えていく電気自動車!走行途中に電池切れをおこしたら・・・?

みなさん、こんにちは!   今、自動車業界は100年に1

バンパー修理方法のご紹介!その①

みなさん、こんにちは!   まずはこちらの写真をご覧くだ

愛車のこんな異変に気づいたら!

みなさん、こんにちは。カーライフアドバイザーの朝倉です。皆さんは車に乗

自動車のガラスの種類と特徴

みなさんこんにちは!今回は自動車のガラスについてのお話です。 昔の自動