*

車の消耗品の適切な交換時期の目安とは?(2話)

みなさん、こんにちは!

快適なカーライフをお過ごしですか?

うっかり大事な愛車の消耗品の交換時期を見誤ったりして、

『後々大きな出費に繋がって急な出費が・・・』

なんて考えたくもありませよね?

そこで今回は、主な消耗品に絞って部品の内容と交換時期の目安を1・2・3・4話でお伝えさせて頂きます。

あくまで国産車の目安になりますので実際メーカー、車種によって異なる場合がございます。

 

目次

  • ブレーキフルード・ブレーキオイル
  • ATフルード・ATF
  • デフオイル(FR車・4WD車の場合)
  • 最後に・・・

ブレーキフルード・ブレーキオイル

こちらはブレーキペダルを踏んだ力を車輪のブレーキに伝える液体で、劣化して古くなると山道・坂道などでブレーキを多用した際にペーパーロック現象が起こりやすくなります。

安全性の関係で新車時で3年、それ以降は2年毎の交換がおすすめです。

ATフルード・ATF

こちらはAT内で潤滑や変速操作を行う液体でメーカー・車種によって交換時期が異なります。

通常のタイプでしたら2年・2万㎞程度が目安になりますが最近は長寿命タイプが一般的になってきてますね。

汚れ、劣化等がひどくなってくると燃費の低下や変速時のショック、AT本体の寿命等にも影響が出てくる可能性がありますので定期的な交換がおすすめになります。

デフオイル(FR車・4WD車の場合)

デフオイルはFF車の場合、トランスミッションに内蔵されているのですが、FR車や4WD車の場合はデフが独立しており、デフオイルで潤滑されています。

劣化して古くなると内部の歯車が滑らかに動かなくなるため、部品の摩耗が進行してしまいます。

こちらもメーカー・車種によって異なりますが一般的に2万㎞から4万㎞ごと、または2年から4年が交換時期となります。

最後に・・・

みなさんが安心、安全なカーライフをお過ごし頂ける参考にして頂ければと思います(^^)

 

それでは、また(^^)/

The following two tabs change content below.
天白八事店車検のコバック
「名古屋にもコバックが欲しい!」というご要望にお応えして、1997年に名古屋市内に初出店!
私たちは、自動車メーカーに捉われずに全ての国産車しかも全車種を取扱うことによって、より多くの方々への車検サービスが可能となりました。また天白区で車検を受けるなら、保証やサービスシステムをどこよりも満足頂けるように研究、努力して参りました。これからも皆様のご要望にトコトンお応えしていく所存です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
ドライブの必需品!カーナビゲーションの今・昔!

みなさん、こんにちは!   家族や友人との車での旅行、仕

こんな傷が修理できる!

今回も鈑金修理について、お話させていただきます。   鈑

みなさん知っていましたか?一般乗用車と高級車の塗装の違い!

みなさんこんにちは、鈑金のモドーリーの南です。 今回は塗装の種類では

2020年は保険料が値上がり?値下がり?

こんにちは!車検のコバック・保険コンサルタントの小林です。 新聞やニ

ラパン 新品交換 修理事例

みなさんこんにちは。 本日は鈑金コバック岡崎大樹寺店からお送りいたし