*

最近、よく耳にする自動運転車とは?また今の現状とは?

みなさん、こんにちは!!最近、テレビを見ていてよく耳にするようになった言葉があります。それは、自動運転という言葉です。少し、前までは未来のことだと思っていたのが本当に現実の話しになりつつあるのを今回少し話させて頂きたいと思います。

 

1.自動運転とは

2.日本の今の自動運転車の現状

3.まとめ

 

 

1.自動運転とは

乗り物の操縦を人の手によらず機械が自動的に行うシステムのことをいいます。よくテレビで耳にするのがプロパイロットという言葉です。これは、日産自動車の自動運転技術です。オートパイロットという言葉の造語かなと個人的に思います。オートパイロットは航空機の操縦に広く導入されていますから・・・

 

 

2.今の自動運転の現状

では、今の自動運転の定義からまず話をさせて頂きます。自動運転と言っても国それぞれ、メーカーそれぞれ違うレベルではユーザーである私たちが困ってしまいます。そこで、自動運転の定義をアメリカのSAEインターナショナルが定めた定義を世界で使っています。その団体が作った定義では自動運転をレベルで表しています。自動運転レベル0~レベル5の単位で表しています。では、まず自動運転レベル0はというと自分で車を運転する車です。自動運転の機能がついていない乗用車の事です。自動運転レベル1はハンドル操作や加速・減速などの運転のいずれかを、車が支援してくれます。事故が起きそうな場合自動でブレーキをかけてくれる機能、自動でスピードをコントロールしてくれるクルーズコントロールも一部含まれます。自動運転レベル2はハンドル操作と加速・減速などの複数の運転を車が支援してくれます。先ほどのレベル1が進化した状態です。自動運転レベル3はここから、本格的な自動運転になります。このレベルでは、周りの状況を確認しながら運転してくれますが、緊急時はドライバーが必要という条件はあります。また、交通量も少なく天候や視界がいいという条件も必要です。次に、自動運転レベル4はなんと!!自動運転レベル3の条件からドライバーが乗らなくてもOKとなります。ただ、交通量が少ない、天候や視界がよいなど環境が整っていないといけないみたいです。現在、この自動運転レベル4の自動運転に力を入れているのはアウディです。世界で一番早く自動運転レベル4の車が出て来ると思います。最後に自動運転レベル5はどのような条件でも自動で運転してくれる車です。ここまで来ると夢のような話ですよね!!

では今の現状、日本ではどこまで自動運転が進歩しているかというと自動運転レベル1~レベル2の段階です。ただ、自動運転レベル1の車は現在多くの車メーカーが発売し公道を走っています。追突防止ブレーキがこれに当たりますね。日本国内では、日産とスバルが自動運転レベル2までの車を販売している状況です。一昔を考えると自動運転レベル2でも夢のような話だったと思います。

 

3.まとめ

今後、自動車社会で自動車事故を無くそうと思えばやはり自動運転は絶対に必要だと思います。世界、日本の自動車メーカーが今本当に力を入れて頑張ってくれています。近い未来に自動運転レベル5の搭載の車が世の中に出てくれるのが楽しみですね!!

では、素敵なカーライフを!!

The following two tabs change content below.
岡崎大樹寺店車検のコバック
現在、全国約450店舗以上の日本一の車検チェーン本部 株式会社コバックの直営店4号店として愛知県岡崎市に平成8年にOPENしました。
地域の方々に支えられ国内全メーカー、新車から20年以上経過した車両もご利用して頂き、車検では年間約4,000台のご利用を頂いております。
「命とお金と地球を守る」をコンセプトにご利用頂いた全てのお客様に出会いに感謝の気持ちをもってサービスを提供して参ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ad

ad

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
車検時に下回りの錆止め塗装は必要?

みなさん、こんにちは!カーライフアドバイザーの中居です。 みなさんは

今後 増えていく電気自動車!走行途中に電池切れをおこしたら・・・?

みなさん、こんにちは!   今、自動車業界は100年に1

バンパー修理方法のご紹介!その①

みなさん、こんにちは!   まずはこちらの写真をご覧くだ

愛車のこんな異変に気づいたら!

みなさん、こんにちは。カーライフアドバイザーの朝倉です。皆さんは車に乗

自動車のガラスの種類と特徴

みなさんこんにちは!今回は自動車のガラスについてのお話です。 昔の自動