*

アイドリング中の不具合!

みなさん、こんにちは!カーライフアドバイザーの中居です。

 

先日「走行中は大丈夫だけど、アイドリングの時にエアコンの効きがおかしい」ということで、修理のためご入庫されたお車がありました。ただのエアコンガス量の問題だけではなく、他にも不具合が起きていると予想されたのでお預かりしました。

エアコンで車内を冷やす時期は過ぎましたが、雨の日のガラスのくもり取りなど、まだまだこれからも必需品です。今回は、その時の修理内容についてお話しさせて頂きます。

 

目次

  • 症状の確認と診断
  • 診断結果
  • まとめ

 

症状の確認と診断

症状の確認をします。

 

まずは、室内のエアコンスイッチのON・OFFの作動で、スイッチONで「カチッ」の作動音が確認できましたので、電源の問題はなさそうです。

試運転を行いましたが、走行中のエアコンの効きは良好でした。しかし、アイドリング時に関しては、やはり全く効いていません。

 

次に、エアコンガス量と圧力を点検します。このお車にはガス量を点検するサイドグラス(点検用ガラス窓)が無いため、圧力ゲージ(圧力計)で点検します。

画像:圧力ゲージ①

 

正常値の圧力は、

低圧側 ⇒ 0.2MPa前後 、高圧側 ⇒ 1.0MPa前後 になります。

画像:圧力ゲージ①

 

点検の結果は、

低圧側 ⇒ 0.275MPa前後 、高圧側 ⇒ 1.7MPa前後 ということで、

低圧側、高圧側、共に圧力が高いという結果でした。

 

これは・・・ガスはしっかり入っているが、冷媒ができていないということです。

※冷媒とは、エアコンの室内機と室外機を結ぶ配管の中で循環しているガスエアコンは、このガスを圧縮して熱したり、膨らませて冷やしたりすることで配管の温度を変え、そこに風を当てて温風冷風を出す。

 

ここまで診断を行ってきましたが、ここで更なる不具合が発生していました。

なんと、オーバーヒートを起こしてしまっています・・・

アイドリング中で診断を行っていたところ、室内メーターの水温警告灯が点灯していることに気付きました。冷却水の漏れなども無く、ラジエーターの中、サブタンク内の水量もOK・・・・・

それなのにオーバーヒート?・・・・・

ここで更に気付きました!「あれ?電動ファン?・・・・・」

再度確認してみると、やはり電動ファンが全く動いていません!

画像:電動ファン

電動ファン取り外し、中心のファンモーターを点検します。ファンモーターに直接電気を流しましたが全く動きません。

※正常であれば直接電気を流した時に「ウィーン」と動き出します。

 

結果、ファンモーターが不良と判断できます。

 

 

これらの点検で解ったことが、エアコンの電源、配線関係は問題なく、エアコンのガス量も問題が無い。

しかし、エアコンガスの圧力が通常よりも高く、冷媒ができていない。

しかも、オーバーヒートが発生している。

そして、ファンモーターが不良である。

 

 

診断結果

そもそもの原因がファンモーターの不良。

これより冷却できなくなりオーバーヒートが発生。

オーバーヒートが発生すると、コンピューターからの信号でエアコン保護制御が機能し、エアコンシステムが作動ストップ。

走行中は、走行の風でなんとかコンデンサーを冷やすことができ、オーバーヒートにならずエアコンシステムも通常作動していたため、エアコンも効いていた。

 

このような診断結果に至りました。

 

 

まとめ

この結果から、今回はファンモーターの交換を実施しました。

交換後はオーバーヒートすることもなく、走行中、アイドリング中、共にエアコンの効きは良好になりました。

今回はファンモーターの交換で直りましたが、ファンモーター以外の他にたくさんの部品が使用されており、いろんな原因の可能性があります。

※内心、ファンモーター交換で間違ってなかった・・・・ホッとしています!(笑)

 

この様な修理やお車で心配な点がある方がいらっしゃいましたら、

是非、コバックにお問い合わせ下さい!

The following two tabs change content below.
豊田若林店車検のコバック
車検のコバック豊田若林店は、平成6年12月に初めての多店舗展開の店として愛知県豊田市若林東町にOPENし今では年間約3,000台以上もの車検でご利用頂いております。
現在、自動車整備工場はコンビニの約2倍あると言われている中から車検のコバックをご利用頂き大変感謝しております!
お客様に満足して頂く事を常に考え、車検はもちろん、鈑金、保険、一般修理など車の事なら何でもご相談下さい。
豊田若林店車検のコバック

最新記事 by 豊田若林店車検のコバック (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
S660バンパー修理事例

みなさんこんにちは。 本日は鈑金のモドーリー梅坪店がお送りします。

ヴォクシー左側面修理事例

みなさんこんにちは。 本日は鈑金のモドーリー豊田梅坪店からお送りしま

浸水・冠水でクルマが流される!?知らないといけない大事な対策とは!!

みなさん、こんにちは! クルマが浸水・冠水で流される可能性があるのは

ルミオンのドアミラー交換

皆さん、こんにちは! 今回はカローラルミオンのドアミラーを交換しまし

昨年使用したスタッドレスタイヤは大丈夫?

みなさん、こんにちは!カーライフアドバイザーの中居です。 昨年使用し