*

スタッドレスタイヤ選びで注意することは?

みなさん、こんにちは!

カーライフアドバイザーの朝倉です。

スタッドレスタイヤを購入する時、どんなタイヤが良いのか、困ったことありませんか?今回はスタッドレスタイヤ選びで注意することについてお話させて頂きます。

画像:新品のスタッドレスタイヤ

 

目次

  • 注意-①スタッドレスタイヤの種類を確認する非常に
  • 注意-②最新モデルか旧モデルなのか確認する
  • 注意-③製造年週を確認する
  • おわりに

 

注意-①スタッドレスタイヤの種類を確認する

スタッドレスタイヤは国内外各メーカーが出しています。冬道で一番スリップしやすいのが凍結した路面で、特に氷に上にできる溶けた水が滑る原因と言われてます。スタッドレスタイヤは大きく2つのタイプに分かれます。1つは滑らないように滑る原因になる溶けた水をスポンジのように給水してグリップ力を高めるタイヤ、もう一つはグラスファイバー等で氷をひっかいてグリップ力を高めるタイヤがあります。給水タイプはひっかきタイプに比べグリップ力が高くなるため価格がやや高めになります。ひっかきタイプは給水タイプに比べグリップ力が劣るため価格はやや安くなります。スタッドレスタイヤを選ぶ時に注意して欲しいのは給水タイプかひっかきタイプかを確認して選ぶことです。それは価格が高いから給水タイプで安いからひっかきタイプとは限りません。特別に安くしている場合もありますので店員さんに給水タイプかひっかきタイプか尋ねてみて下さい。また市街地走行が多い方で凍結する場所も少なくいざという時に備えるために購入される場合など少しでもコストを抑えたい時にはひっかきタイプを選ぶのは賢い選択と言えます。このようなことをスタッドレスタイヤを選ぶときには注意して頂くと良い買い物ができます。

画像:路面と設置する部分

 

注意-②最新モデルか旧モデルなのか確認する

新品のスタッドレスタイヤには最新のモデルと旧モデルがあります。何が違うかというと最新モデルは現在メーカーが販売している最も新しいパターンのタイヤです。旧モデルのタイヤは最新モデルの1つ前のパターンのタイヤになります。旧モデルは1つ前のモデルで性能は最新モデルより劣りますので価格も安く設定されています。性能で選ぶなら最新モデルがおすすめですが、性能より価格を重視するなら旧モデルがおすすめになります。など、どこで購入するか?お店によって最新モデルか旧モデルのどちらかを販売しているお店、両方を販売しているお店があります。最新モデルか旧モデルなのか確認して購入すると良い買い物ができます。

画像:商品名が表記されたラベルシール(旧モデルのタイヤ)

 

注意-③製造年週を確認する

スタッドレスタイヤは夏用タイヤに比べ特に鮮度が重要になります。いくら未使用のタイヤでもゴムで作られていますので3年も経過していたら性能が低下しています。タイヤには何時製造されたタイヤなのかシリアル番号がタイヤの側面に記されています。安いからといって安易に購入してはいけません。何時製造されたタイヤなのか確認してなるべく新しいものを購入すると良い買い物ができます。

画像:タイヤの製造年週(2015年46週製造)

おわりに

「スタッドレスタイヤ選びで注意すること」参考になりましたでしょうか?スタッドレスタイヤにはタイプが2種類あること、最新モデルと旧モデルがあること、なるべく新しい新鮮なタイヤを選ぶこと、この3つに注意してスタッドレスタイヤを選んで下さい。価格だけで安易に選ばないで下さいね。車種や乗り方を考え自分に合ったスタッドレスタイヤを選ぶことが一番賢い買い物になりますのでスタッドレスタイヤ選びで困ったらお近くのコバックまでご相談下さい。お客様にとって最適なご提案アドバイスをさせて頂きます。どうぞ宜しくお願い致します。

The following two tabs change content below.
車検のコバック 直営事業本部

車検のコバック 直営事業本部

直営事業本部株式会社コバック
直営事業本部では車検・タイヤ・オイル・バッテリーなどのメンテナンスからキズへこみ修理、自動車保険まで地域の方に安全で経済的なカーライフを送っていただけるよう様々なサポートを考え店舗からお客様へ多くの方に喜んで頂けるサービスを提案させて頂きます。
お車のことで何かお困りのことがありましたらお気軽にお問合せ下さい。宜しくお願い致します。
車検のコバック 直営事業本部

最新記事 by 車検のコバック 直営事業本部 (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ad

ad

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
車検時に下回りの錆止め塗装は必要?

みなさん、こんにちは!カーライフアドバイザーの中居です。 みなさんは

今後 増えていく電気自動車!走行途中に電池切れをおこしたら・・・?

みなさん、こんにちは!   今、自動車業界は100年に1

バンパー修理方法のご紹介!その①

みなさん、こんにちは!   まずはこちらの写真をご覧くだ

愛車のこんな異変に気づいたら!

みなさん、こんにちは。カーライフアドバイザーの朝倉です。皆さんは車に乗

自動車のガラスの種類と特徴

みなさんこんにちは!今回は自動車のガラスについてのお話です。 昔の自動